Have A Lovely Day !!

直感に任せてわくわくしながら生きていく。

教会と織子さんと最近考えていること。

ほい。続き~。

 

③名古屋中央教会でカミーノの話を聞く

www.tamayuricamino.com

以前から何度かこのblogにも登場してもらっているたまゆりちゃんが、名古屋中央教会でサンティアゴ巡礼(カミーノ)についてスピーチされるとのことで行ってまいりました。

滋賀在住なので、名古屋か遠いなぁと思っていたのですが、場所を調べてみたら妹が教会のかなり近くに住んでいることが判明し、あれよあれよいう間に妹宅に上がり込んでおりました…。はっはっは。妹ありがとね~。

 

スピーチは午後からで、午前中には礼拝があるとのことで、礼拝から参加してみました。

実は教会ははじめてではなく、旅先で長崎の大浦天主堂や、NYのトリニティ教会には行ったことがありました。ただ言葉が分かる環境で礼拝に参加するのははじめてだったので、少し緊張というか、どういうお話をされているのかなぁと思ってどきどきしていました。

礼拝では讃美歌を歌ったり、聖書を読んだり、聖書に基づくメッセージが語られたりしていました。数多くの方が参加されていて、すごく開かれた教会なんだなぁ、と…。私は今まで観光地でしか教会を見てこなかったので、自分が考えているよりも、もっと私たち人間一人一人に近いところに教会(というか神(この場合はキリスト?))がいてくださるのだなぁという気持ちになりました。私自身、宗教にはかなり疎いですが、歓迎されている温かい雰囲気が教会自体からも、人からも、感じることができました。

あと聖書を朗読していて考えたのが、「ここ1年でスピリチュアル系の本をたくさん読んだけれど、全て聖書に載っていたことを抜粋しただけなんちゃうか」という疑問でした。あまりにも内容が濃すぎて。私が朗読したのはほんの一節だけだったけれど、なんとなくそんな感じがしました。内容は確か”ゆだねる”こととか色々…。といっても、聖書を読んだのはこの日がはじめてだったんですけどね…。なぜか、そういう気持ちになって、カミーノに行くまでに聖書を読み込んでおく必要があるなと思いました。

 

礼拝が終わって、たまゆりちゃんのサンティアゴ巡礼のスピーチを聞きました。やっぱりカミーノを歩くとたくさん考えて、たくさん気づくことがあって、たくさん進歩するのだなぁ…。私も、もっと、進化したいな!!!ますますカミーノの地に惹かれていくのでした。

その後みなさんとお茶をしたのですが、すごく楽しかった…。主にはカミーノの話や熊野古道の話、登山の話、信仰の話など。私は、やっぱり、そういう話がしたいのねぇ。

まおログ@スペイン

ご一緒させてもらったまおさんのblog!カミーノで素晴らしい出会いと体験をされたそうで、blogで紹介されているようです。まおさんがカミーノにある建物に色々なシンボルがあって、聖書に基づくものもあるからある程度勉強していくと面白いとおっしゃっていたので、やっぱり聖書読まなきゃーっと思いました。

 

 

 ④織子さんの本に出会う

そんなこんなではじめてキリスト教と向き合う一日を過ごしたのですが、名古屋への道中で私が読みふけっていたのはこんな本でした。

 

「山の神様」からこっそりうかがった 「幸運」を呼び込むツボ

「山の神様」からこっそりうかがった 「幸運」を呼び込むツボ

ameblo.jp

 

カミーノに行くなら登山して足腰を強化してから行くぞぉと思った矢先に目についた本でした。

スピリチュアル系の本なのですが、驚くことに、織子さんは神仏とお話することができるそうで、その会話や感じたことなどを書いた本を数冊出版しているようです。

『神仏とは、慈愛に満ちた、優しく身近な存在であり、惜しげもなく可愛がって下さるありがたい存在です。』という織子さんの柔らかい言葉がとても受け入れやすく、一種のファンタジーのようではありますがどんどん読みふけってしまいました。最初は怪しい系かと思ったのですが、blogなどを拝見させていただいて、あ、これはリアルなやつや…って感じました。

 

 20才になった頃からだったような気がしますが、ずっと御朱印を集めることがひとつの趣味としてありました。

熱しやすく冷めやすい性格ですが、なぜかお寺や神社に行くことは好きでなぜか飽きずに続けていました。ヴィジュアル系バンドのLIVEに行く為に遠征したくせに、昼間はお寺や神社で手を合わせている、とか日常茶飯事でした。笑

織子さんは先程紹介した本では山の神様(山岳系神様というらしいです)を紹介されていますが、他にもお寺や神社にいらっしゃる神仏とお話されている本も出版されているそうです。そしてその場所独特のパワーがあることや、眷属たちが実在する(そして個々の性格がある!)と語られていて、(じゃぁ私は知らず知らずのうちにそのパワーをもらいに行ってたんかな!?)と思い、今までのよく分からない行動がずぎゃんと腑に落ちていくのでした。ちなみに熊野三社は山岳系神様でどの神様もとても力が強く、面倒見も良くて優しいそうで、織子さんもよく参拝されるそうです。

興味のある方は是非。私もせっかくお寺や神社に参拝したり登山をするなら、その場の神仏がどんなお方なのかを知っておけば面白いだろうし、この本以外にも色々読んでみたいと思っています。

 

キリスト教仏教、色々な宗教があって、たくさんの神様やたくさんのアセンデッドマスターがいる。宗教についても信仰についても無知すぎるから、もっと勉強したいなと思った1日でした。そしてその中で、自分なりに”良い”と思うものを、自分なりに解釈・咀嚼して、自分の『良き戦い』の最中で迷ったときや困ったときの光として、私なりの【神】として信仰できれば良いなぁと思います。

 

 

⑤最近考えていること

あまりにも私個人と社会の差がでかい。

もっと生きやすい環境よ、きてくれ!

 

 

 

そんな感じの2か月でありました。

あと心境的には、フワラーエッセンスで引いた花カードリーディングの【人生の目的に近づくために必要なことトップ5】の項目を少しずつ満たしていっている気がしています。成長してるよわたし!ふぅ!

 

さぁて次のステップは何かな~?わくわく!