読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Have A Lovely Day !!

直感に任せてわくわくしながら生きていく。

30歳になった時、自分がどうなっていたら自分自身に“頑張ったね”って言えるのか

前回のblog記事で、今までの私の人生について振り返ってみて、今は大分頭の中が整理できて、落ち着いた気持ちになっています。

 

昨日、今年30歳になる年上の友人と夜ご飯を一緒に食べていました。

その友人は、「25歳の時は25歳というと立派な大人だと思っていたけど、精神的には全然そんなことなかったなぁ。30歳になってもそう変わってないけど、なんか人生に諦めがついたというか。でも、振り返ってみたら、まぁまぁ頑張ったなって。好きな仕事してるし、別に不自由もしてないし。」と。

その言葉を聞いて、私ももう今までのことは十分振り返ったな、【30歳になった時、自分がどうなっていたら自分自身に“頑張ったね”って言えるのか】っていう先のことを考えていく必要があるのではなかろうか。という結論にいたったので、今回は私の“これから”について、考えていきたいと思います。

 

確か20歳ぐらいの時だったかと思いますが、刺激を受けた本と映画があります。

人生の100のリスト (講談社+α文庫)

人生の100のリスト (講談社+α文庫)

最高の人生の見つけ方 [Blu-ray]

最高の人生の見つけ方 [Blu-ray]

 2つの作品に共通することは、自分がやりたいことをリスト化して実行していくということ。

私も「人生の100のリスト」を作り、どんどん実行している最中です。

ちなみにここ1年で達成したことは、

尾道へ一人旅(光原 百合著「扉守―潮ノ道の旅人」の影響。不思議な雰囲気の街)

青春18きっぷで一人旅(東京ー宮城ー名古屋ー滋賀をのんびりと)

・2度目の海外一人旅(オーストラリアへ。1度目はNYでミュージカルを観まくった)

・ダイビングをする(グレートバリアリーフで小魚のカーテンをくぐる)

・富士山からご来光を見る(肌が焼けている感覚がした。星空も美しい)

・歌舞伎を見る(南座にて勧進帳を観たが感激した。何度も足を運びたい)

・ツートンカラーにする(インナーカラーにして数々の夏フェスを楽しんだ)

 

うん、これを見る限りではまぁまぁ人生を楽しんでいる感じがする。ふふふ。

この「人生の100のリスト」には孫の顏を見るとか、そういう類の30歳までには達成できない事柄も含まれているので、今回は、「人生の100のリスト」をベースにした、【30歳までに達成したいことリスト】を作りたいと思います。

 

【30歳までに達成したいことリスト】

星野道夫の本を読む(旅好きとして読まなければ)

村上春樹の本を読む(村上さんの人生に興味がある)

・経済についての本を50冊読む(無知すぎて危機感がある)

・宗教についての本を50冊読む(様々な宗教を知るのは楽しい)

・歴史についての本を50冊読む(日本史・世界史だけでなく民族史も)

星野源のLIVEに行く(未だにチケットが取れない)

・SuchmosのLIVEに行く(お酒を飲みながらゆらゆらしたい)

美輪明宏のコンサートに行く(全身で美輪さんのオーラを感じたい)

フジロックに行く(10年ぐらいずっと言ってる)

劇団四季の「CATS」を観に行く(やっと関西に来てくれた)

・漬物の作り方を学ぶ(美味しいんだもの)

・日本料理を20品目覚える(記憶力の問題)

・落語を生で観る(日本人として観ておきたい)

文楽を生で観る(三浦しをんさんの文楽本で予習してから)

・日本の伝統文化を一つ身につける(そろばんだけ習得済み)

屋久島で星を見る(星と緑に囲まれながら宇宙について考えたい)

・パラグライダーで空を飛ぶ(飛行は永遠の憧れ。ナウシカCCさくらなどなど)

熊野古道巡礼(自分を見つめ直したいときに)

上橋菜穂子先生に会う(頭の中をのぞかせてほしい)

・ヨガを始める(精神統一のために)

・三人の騎士のサインを集める(ディズニーのキャラクター。映画音楽が素晴らしい)

奨学金全額返済(これを終わらせなければ自由にはなれない)

・本を作る(20年くらいずっと考えている)

・ニキビをつぶさない(1回つぶしたら500円貯金というのはどうだろう)

・油絵を習う(PCイラストも楽で良いけどやっぱりリアルに残したい)

・芸を身につける(結構頑張って習っていたピアノかな。即興でパパッと。)

・個人で楽に稼ぐ方法を身につける(人に気を遣うのしんどいから)

・熱中できるものを見つける(永遠の悩み。新作のポケモンゲームなら寝る間も惜しんでやるけど)

・ソウルメイト、ツインソウルに出会う(その為に努力する)

・日常会話に困らない程度の英語力を身につける(どの国にソウルメイトがいても困らないように)

・ワーキングホリデー的なことをする(要は海外生活ですな)

・カミーノ巡礼(パウロ・コエーリョさんとシャーリー・マクレーンさんの影響)

・ヨーロッパ周遊3か月(以下全ての項目)

 ・JKローリングの聖地(ハリー・ポッターは中学時代、精神の支えだった)

 ・JRRトールキンの聖地(ロード・オブ・ザ・リングは数えきれないくらい何回も観た)

 ・フレディ・マーキュリーの聖地(専門学校時代のプロモーション活動でお世話になった)

 ・ビートルズの聖地(まぁヨーロッパ行くなら巡っとかないと)

 ・東インド会社の聖地(私の前世の職場)

 ・キューケンコフ公園(私の前世を辿る)

 ・バーレスクの公演(日本と比べものにならない官能の世界)

 ・オーケストラの演奏会(本場で聴きたい)

 ・のだめカンタービレ聖地(これで音楽名所は周れそうかな)

 ・クロード・モネ聖地(印象派の中でも特に好き)

 ・グスタフ・クリムト聖地(クリムトグッズをたくさん持っている)

 

ふぅ、すっきり。楽しいですね。夢を書き出すのは!笑

さて、30歳になった時に自分自身に“頑張ったね”って言えるように、めきめきリストを実行していくぞ~~~~~~!!!