読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Have A Lovely Day !!

直感に任せてわくわくしながら生きていく。

自分のカルマと向き合う

こんにちは。るねこです。

突然ですけどこの記事は5/8に書いた記事の途中保存していた一部です。

5時間かけて書き終えて、よし投稿しようと思った瞬間データが飛びました。

 

 

 まぁそんな感じなのですが、後から私自身が振り返れるように上げておきます。

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

さてさて今日はなぜか個人的に節目を感じるような、不思議な感覚がある一日でした。

 

朝起きて、啓示を求めてオラクルカードを引こうとシャッフルしていたら、何故だか不明なのですが上下逆さまになっているカードが。そんなことをした記憶はないのに。

気になって見てみたらRenewal(刷新)のカードだった。

そして、出かける前に、「どなたか今日一日一緒にいてくださる方いませんか?」って聞きながらオラクルカードを引いてみたらまたRenewalさんが出た。

そんなに私に意識してほしいのですね、Renewalさん…!

 

というわけで、意識してみた。

f:id:runeko_69:20170508210716j:image

Renewal(刷新)

・過去と現在を見直して、輝く新しい未来の計画を立てる

・人生の目的の理解

・自分や他人に対する批判を手放す

・重大な節目

見直しをするときです。これまでの人生で学んだことを振り返りましょう。次はどこへ行きたいですか?あなたはこの瞬間、徹底的に自分を改革して、自分の望む未来を作ることができるのです。けれど、目的地にうまく到着するには、優れた地図が必要になるでしょう。もっとも幸せな未来をイメージして、適切な一歩を踏み出してください。あなたの旅の計画を手伝ってほしいと、遠慮なく友人にお願いしましょう。

 

ふむふむ。じゃぁちょっと、これまでの人生を振り返ってみますね。

 

まず一年と2か月前に仕事を辞めた。占い師にオーストラリアに行けと言われた。

1年と1か月前にオーストラリアに行き、はじめてスピリチュアル体験があった。

半年間休職し、スピリチュアルの世界を学んだ。

9か月前、派遣の仕事を始めた。

6か月前、シンクロニシティインナーチャイルドについて実践的に理解する。

4か月前、意識的に「今にある」ことを理解する。

2か月前、瞑想を学び始める。

1か月前、オラクルカードを学び始める。

現在、レムリア、アトランティスについて学び始める。

 

ざっと、こんな感じですかねぇ。

最近、シャーリー・マクレーンさんの本を三冊ほど一気に読んで、自分のカルマについて考えています。

 

 

 

私は、今の会社に勤めるようになってから、営業担当から言葉の暴力を浴びせられることが多く、精神的にとても辛い状態です。

いつも電話でやりとりをするのですが、右手でメモを取り、左手で営業用の携帯電話を持ち、左耳で相手の言葉を聞き取るわけですが、左耳が暴力に耐えられず、ただれてしまいました。

また、会社に行く道中で無意識のうちに泣いてしまったり、会社でも暴力を受けて涙がこらえられずお手洗いに逃げ込むこともあります。

そんなことが約半年以上続いていました。

 

そんな中で、どうやったら自分が救われるのか、どうやったらもっと楽になれるのか、悩んでいるときに出会ったのが瞑想でした。

runeko-69.hatenablog.com

 

自分が何に対して嫌なのかとか、どうしてそんな気持ちになるのかとか、自分の心に耳を傾けるとても良い時間を毎日設けることができました。

また、自分が暴力を受けた時に、辛いとか苦しいとか焦るとか、そういう感情がぐわんぐわん渦巻いて自分が自分を保てなくなるような場面で、瞑想を始めてからは少しだけ落ち着いて、自分を保てるようになった気がします。

相手の暴力を、なんとか受け流すことができるようになりました。

瞑想を始める前は、相手を恨んだり、憎んだり、そういうことばかりをやっていたけれど、どれだけ悪い念を送ったところで相手を変えることはできない。

瞑想で自分の感覚や感情を変えることができたのは大きな収穫でした。

しかし、その一時はなんとかやり過ごせても、日々の瞑想から、暴力についての雑念は決して消えることはなかったです。

辛いものは辛いし、しんどいものはしんどい。

早く楽になりたいし、逃げたいし、助けて欲しかった。

 

そんなときに出会ったのがオラクルカードです。

runeko-69.hatenablog.com

 

春の10が頻繁に出て、「他人に助けを求めなさい」と言われました。

私は人に頼ることが幼い頃から苦手です。

人に頼ったら相手が迷惑かなぁとか、私なんかのために時間を割くのは申し訳ないかなぁとか、めんどくさがられるかなぁとか、嫌われるかなぁとか、そんなことばかり考えてしまうのです。

でも妖精さんが言うんだからちょいと試してみるかと思い、ちょっとだけ弱音をはいてみました。

そしたら、状況ががらりと変わっちゃった。はっきり言って驚きました。

部長、課長、同僚、別部署の人たちまで、理解を示してくれたのです。

そして、具体的に私を救うための行動も起こしてくれました。

おかげで大分暴力も減りつつあります。

とっても簡単なことだったんだ。

ただ、「ツライ」と言葉に出せば良かっただけだったのね!

 

今、振り返ってみて、これは、ニュー・アースで学んだはずじゃないか、と気付いた…。

未来のことを考えすぎて、恐怖心に負け、動けなくなっていました。

「意識的に今に在れ」を理解していたはずが、全く生かせていない!!

理解するだけなく、体験・体感することがいかに重要なことか。

runeko-69.hatenablog.com

 

 +++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

ここまでが5/8に書いた記事の一部です。

このあと自分の過去からのカルマをめちゃくちゃに書き殴って、ちゃんと考察までしたんだけど消えちゃった。はは。

 

簡単に言うと、私はこの暴力的な会社の上司がいたおかげで、本の中でしか学んでいなかった瞑想やカードリーディングを実践的に行うことができたんだという気づき。

この苦しみや辛さは、私が成長するために必要なレッスンだったのだ、と。

そして、よくよく考えれば幼いころから男性からの暴力に耐えてきてるなぁという気づき。

で、私のカルマは「暴力的な異性からいかにして自分を救えるか。自分を保てるか。相手を許し、受け入れ、受け流すか。」を今生で学ぶことが一つかなぁ、と。

 

まぁ簡単に言ってますけれど、ここまでの思考に到達するのに5時間かかったからね…。

でも私ちゃんと前に進めてるってことじゃぁ~~~ん、と。

良かった良かった。

これにはまだ続きがあって。それは次の記事にて。